ブログ

【越境EC】アメリカのバレンタインデーでは男性から女性へプレゼントを贈ります!ぬいぐるみ、ジュエリー、EMOJIグッズなど!

こんにちは!
アメリカ在住の川俣です。

1月も既に月半ばですね。

年が明けたばかりと思っていたら
もう1か月後にはバレンタインが控えています。

前回は、

バレンタインデーに向けた出品を
行っていきましょう
というお話をしましたが、

今回は、

アメリカのバレンタインデー事情に関して
お話したいと思います。

バレンタインの由来

 

既にご存知の方も
いらっしゃるかもしれませんが、

アメリカと日本のバレンタインの風習は
大きく異なります。

そもそも、
バレンタイン・デーの起源ですが

一般的には、

ローマ帝国時代、
禁じられていた戦士の結婚を
取り持ったために処刑されたキリスト教の
聖人ヴァレンティヌスにちなみ、

処刑日2月14日を
愛の日としたというものです。

 

アメリカのバレンタイン事情

 

女性から男性にチョコレートと共に
愛の告白をする日本とは全く異なり、

【男性から女性へプレゼントを贈ります。】

また、

アメリカには義理チョコ、
という概念はありません。

更に、

アメリカには3月14日のホワイトデーはなく
これは完全に日本独自の文化です。

 

アメリカでは何をプレゼントする?

 

プレゼントの内容は、
チョコレートに限らず、

「深紅のバラ、熊のぬいぐるみ、
ジュエリーなど」

さまざまです。

また、
ロマンチックなレストランでの
ディナーに誘うこともあります。

その他には、

「アメリカではカップケーキが流行っていて、
ケーキの器やグラス」

「絵文字(EMOJI)の入ったグッズ」も

とても人気です。

相手を喜ばせる為に、

意外なものがプレゼントとして
選ばれることも多々あるので

是非色々とリサーチしてみてくださいね!

 

PAGE TOP