ブログ

【越境EC】「Amazon.com」と「Amazon.ca」カナダ人の使い分け

こんにちは!
カナダ在住の池長です。

今週は寒さがとてつもなく厳しく、
午前中の気温が‐40度の日が
数日ありました。

風がない状態での‐40度は
初めての経験で、
私が住んでいる街では
過去最低気温だそうです。

という事でこの1週間は、
先週の記事で紹介した
薄手のインナーが大活躍でした!

日本にいる皆さんも、どうか
防寒対策をしっかりとして
暖かくお過ごしください。

さて今回は、カナダ人は
Amazon.comとAmazon.ca、

この2つのサイトを
どのうように使い分けているのか、
についてお話したいと思います。

「Amazon.ca」を使う機会が増えている!

 

私は、3~4年前位まで度々
Amazon.comを利用していましたが、

ここ数年で、Amazonカナダにも
かなり商品が増えてきたので
現在はアメリカのサイトを
ほとんど使わなくなりました。

以前であれば、同じ商品でも
アメリカのサイトの方がはるかに
値段が安く、為替や送料、
関税を考慮しても、アメリカの
サイトで買う事が主流でした。

商品が届くまでの時間が長くなる
というデメリットはありますが、
急ぎの商品でなければ
全く問題はありませんでした。

私がAmazonで購入するのは
オモチャや、子供に必要な物が
多いです。

以前ですと、お目当ての商品が
アメリカのサイトではカナダの
半額なんていう事もありました。

ですが最近では、カナダの方が
数ドル高い程度です。

オモチャに限らず、多くの商品が
同じように、カナダの方が少し高い、

けれど、アメリカからの送料などを
考えると、カナダで買ってもほぼ
変わらない感じになってきています。

 

カナダではどんな時「Amazon.com」を使う?

 

それでは、どのような時に
Amazon.comを利用しているのか?
ですが、

やはりアメリカの方がはるかに
人口が多い事もあり、商品の
種類が豊富です。

カナダのサイトで探している商品が
見つからない場合はアメリカの
サイトを利用します。

 

テレビやノートPC、最新家電はまだ「.com」と「.ca」の価格差が大

 

そして、商品によっては今でも
かなり値段に差が出る物もあります。

特にこのジャンル!とはっきり
断言はできないのですが、

テレビやノートPC、最新家電などは
アメリカの方がかなり安く売られて
いる事が多いです。

そういった商品を購入する際に、
カナダ人はアメリカのAmazonを
利用します。

国境付近に住んでいる人は、
関税を避けるためにアメリカで
商品を受け取って、カナダに
持ち帰る人もいるんだそうです。

こういった感じで、カナダ人は
2つのAmazonを利用しています。

 

 

高額な商品を購入する際に
今も両方のサイトで金額の
チェックをしている人は
多いと思います。

商品レビューもアメリカの方が
遥かに多いので、参考にしています。

とはいえ、自国で買えるなら
やはりその方が便利ですよね。

過去の記事で紹介している通り、
カナダではAmazon倉庫の
建設ラッシュが続いています。

今後ますます自国の
Amazonオンリーになってくるのは
間違いないと思います!

 

PAGE TOP