ブログ

ebayストア登録はいつしたらいいの?メリットデメリットを徹底解説します!

ebayで販売していく上で必ずと言って良いほど必要になってくる「ストア登録」。

ただebayを始めたばかりの方にとっては、ストア申請の仕方や方法、タイミングなどについて知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ストア登録を済ますことによって、自分のショップがどんなお店なのかが一目瞭然です。

是非この機会にストア登録の方法を身につけて、カッコ良いお店にしてみてくださいね!

ebayストアってなに?

ebayストア

ebayストアは「自分のオリジナルショップ」を作成することができます。

好きなスタイル、デザイン変更が自由にでき、自分のお店のファンにすることが可能となります。

ebayストアにはプランがいくつかあり、出品するボリュームや費用に対して選択することができます。

ebayストア登録はこちら

ebayストア登録によるメリデメとは?

ebayストア登録をすることで、オリジナルショップが作成可能となることは前述でお分かりかと思います。

恐らくみなさんが気になっている点は、ebayストア登録によって「何かメリット・デメリットがあるのでは」ということではないでしょうか。

ebayストア登録によるメリット・デメリットは以下になるかと考えます。

メリット

・デザイン性のカスタマイズが可能となる

・カテゴリー分けができ、販売力が上がる

・1出品あたりの単価を安くできる

・販売手数料が安くなる(通常10%→9.15%に)

・テラピークが使用可能になる(リサーチツール)

以下の表にストアプランを記載しましたのでご参考ください。

 月契約(ドル)年契約(ドル)円計算(110円)出品無料ライン追加出品単価適正出品個数
スターター7.954.95545円100品30セント67~156
ベーシック27.9521.952,415円250品30セント157~402
プレミアム74.9559.956,595円1,000品10セント403~3,400
アンカー349.95299.9532,995円10,000品5セント3,401~64,000
エンタープライズ2999.95329,995円100,000品5セント64,001~

 

デメリット

 

早期解約手数料
Early ertmination fees(早期解約手数料)

 

デメリットとしてはほとんどないに等しいですが、強いていうのであれば下記になります。

・年間契約をしていたが早期解約となった場合手数料がかかる

一見解約手数料と聞くと、結構なコストがかかると思われがちですがそこまで高いものではなく、多少割高となるくらいです。

キャプチャでわかりづらい方はこちらからご参考ください!

例えばアンカープランだった場合、年間契約で月々32,000円(ドル円110円計算)になります。

残り6ヶ月残しての解約あるいはプラン変更をした時に発生する料金は約66000円となります。

年間契約だった場合、月々32,000円を支払いしているわけですので、およそ2ヶ月分をまとめて払うことができれば解約可能となります。

プラン変更の方法とは?

こちらのリンクから「my ebay」に遷移します。
そして、画像のように「subscriptions」をクリックします。
ebayストア プラン変更
するとこちらのページに遷移するかと思います。
ebayストア プラン変更
ページ下「change subscription」よりプラン変更となります。

 

ebayのストア登録はいつしたら良いの?

ebayのストア登録のメリット・デメリットを理解したところで気になるのが、ストア登録のタイミングです。

一般的にストア登録は出品が少し慣れたタイミングが良いとされており、具体的には初めのリミットアップ完了したタイミングが良いでしょう。

ご自身のショップが軌道に乗ってきたタイミングで行うと売上促進に繋がりそうですね。

ebayのストア登録をし売上促進に繋げましょう!

ebayストア

ebayストア登録の方法はお分かりいただけましたでしょうか。

実際にebayでビジネスをする際にはストア登録は必須になってきますので必ずおさえておきましょう。

ストア登録は月額固定費はかかってしまいますが、メリットも盛りだくさんありますし登録しない選択肢はないでしょう。

ebayで販売をお考えの方は、是非今回の記事を参考にしていただければと思います。

PAGE TOP