ブログ

【越境EC】カナダで日本の100円ショップ商品が買えるお店、OOMOMO!人気はお弁当グッズ!

こんにちは!
カナダ在住の池長です。

先日友人から、昨年末カルガリーに
日本のお店がオープンしたみたいだよ、
と教えられ、早速先週末に行ってきました。

お店の名前を聞かずに
場所だけ聞いていったのですが
お店に入ってみてビックリ!

日本の100円ショップで
売っている商品がたくさんあって
とってもテンションが上がりました。

カナダで日本の100円ショップ「OOMOMO」

 

お店の名前は「OOMOMO」。

DAISOやSERIAなどで売られている
商品が、日本のパッケージそのままで
売られています。

お店に入ると、スタッフさん達が
「いらっしゃいませ~」と声を
かけてくれたのも驚きでした。

調べてみると、元々はエドモントンで
展開されていたお店で、ここ数年で、
トロントやバンクーバーなど、複数の
地域に進出してきているようです。

ただ、残念なことに商品は
1ドルではなく、1点3ドル~と
日本の100円ショップのように
気軽にポンポンと商品をカゴに
入れられる金額ではありません・・・

ですが、何か必要になったら
日本にいる母親に頼まなくても
ここに来ればいいんだ~と
すごく嬉しくなりました。

店内はすごく賑わっていて、
レジにはものすごい行列が
できていました。

カナダにもDollar Storeが
あるので、物によってはそっちの方が
断然安いというのはあります。

ですが、OOMOMOでしか売っていない
日本ならではの商品もたくさんありました。

その中でも、人が多く集まっていた
コーナーがあったので紹介します。

 

OOMOMOの人気商品はお弁当グッズ

 

1. Bentoグッズ

「Bento(弁当)」は今すごく
認知度が高まってきていているので
お弁当グッズは人気です。

日本の100均には可愛いキャラの
商品が多いので、小さい子がいる
家族や、若い女性はついつい
買ってしまうんですよね。

私の息子は、日本の100均で買った
スプーン、フォークセットを使っています。
お弁当箱も複数あります。

カナダで売っている物よりしっかりと
しているので、日本に行ったときに
必ず100円ショップで色々と
買っていきます。

もちろん、カナダでもそれなりの
金額を払えば良い物はありますが、
安くて、可愛い物を複数用意できれば
それが一番ですよね。

 

2.和食器

 

 

もう一つ、多くの人たちが
集まっていたのは、和食器が
並んでいる場所でした。

お茶碗、汁椀から魚皿まで
種類も豊富で、可愛い物から
渋いものまであり、ほぼ全て$3でした。

こういった、日本ならではの商品は
オンラインショップでもやはり
人気があると思います。

食器類はすこし値段が高くても
欲しい人は購入するので
和を強調した絵柄の物がお勧めです。

それ以外にも、可愛い消しゴムや
鉛筆など、子供たちが喜ぶ文房具も
沢山ありました!

 

カナダで買えるなら、オンラインで
買う人は少なくなるのでは?
と思うかもしませんが、

まだまだ店舗は少なく、気軽に
行けるのは都会に住んでいる
人達だけです。

お店で見た後に、他の種類を
オンラインで探す人もいると思います。

DAISOはカナダでも知っている人が
多く、とっても人気があります。

特にお弁当グッズは今注目なので
是非可愛い商品を出品してみてください。

カナダにいながら日本の空気が
味わえた週末でした。

 

PAGE TOP