ブログ

【越境EC】夏休み恒例のバックトゥスクールセール!需要が高くなる8月に向けて今から準備しよう!

こんにちは!
カナダ在住の池長です。

毎年7月と言えば【Amazon Prime Sale】で賑わう時期ですが、今年はCorvid-19の影響により9月になると予想されていますね。

プライムセールはなくても、夏休みと言えば、9月から始まる新学期に向けての【バックトゥスクールセール】が毎年恒例で、学校生活に必要な物が1年で一番売れる時期です。

カナダは今現時点では学校再開未定の州もありますが、多くの州では、9月からの再開が予定されています。

そこで今回は、バックトゥスクールで良く売れる人気商品を紹介したいと思います。

 

バックトゥスクールセールで売れる定番商品ベスト3!

 

まずは、セールで必ず売上上位に入る3商品から紹介します。

1.ヘッドフォン

ヘッドフォンは1年を通して良く売れる人気商品ですが、この時期は特に需要が上がります。

カナダの小学校では、1年生からパソコンを使う授業があり、ヘッドフォンは各家庭で用意する必要があります。

今年小学1年生になるお子さんはもちろんですが、子供たちが使うものなので我が家ののように1~2年で新しいのを
買い替えなければならない家庭も多いと思います。

2.バックパック

海外には、日本のランドセルのような決まったバッグはありません。

数年で買い替えが必要になるのでバックトゥスクールで良く売れる定番商品ですね。

3.ノートパソコン

ノートパソコンの中でも、今後需要が伸びてくるのは「クロームブック」だと思います。

カナダの小学校では、クロームブックを使用しています。

3月から自宅学習に切り替わり、学校で使用しているIDを用いてGoogle ClassroomやGoogle Meetでクラスの授業や課題をしてきました。

3月からの自宅学習は短期的なものとして家庭のパソコンを使っていても、今後、また自宅学習に戻る可能性も考えられることから、この機会に子供にパソコンを用意する事を考えている人も多いです。

ノートパソコンが売れると、周辺機器ももちろん需要が上がるので、こちらも注目ですね。

 

靴や衣服の需要も高まる時期!

 

カナダの学校は制服がありません。新学年度に向けて新しい服を購入する人が多いため、モールなどではこの時期、
子供服の大セールが行われます。

靴は、外履きはもちろん、各自、学校内で履く動きやすい室内靴も準備します。

ebayなどのオークションサイトでは子供がサイズアウトした服をまとめて出品している人を良く見ます。

もしお子さんがいらっしゃる方でサイズアウトした服が沢山あるなら、こういった方法から始めてみるのも良いかもしれませんね。

 

文房具はセット売りがお勧め

 

クレヨン、色鉛筆やサインペン、マーカーなど、こまごましたものはバイヤーの探す手間を省くためにセット売りがお勧めです。

量販店で売っているペンケースは小さく安っぽい物が多いため、色んなペン類をまとめて入れられる大き目のペンケースと一緒にすると良いと思います。

いかかでしたか?

ほとんどの物は、今後自宅学習が続いたとしても、このバックトゥスクールで良く売れる商品です。

季節ごとのイベントをしっかりと把握して、売れる商品を準備していくようにしましょう。

 

PAGE TOP