ブログ

【越境EC】ホリデー商戦は11月前半がピーク!?配達遅延等トラブルの対策を忘れずに!

こんにちは!
カナダ在住の池長です。

早いもので、今年も残すところ2か月となりましたね。

先月10月13、14日に開催されたプライムセールは、予想されていた通り<過去最高の売り上げ>を記録し、大盛況のうちに幕を閉じました。

Amazonカナダで最も売れた商品は、

‐ LifeStraw Personal Water Filter
‐ Govee LED Light Strip
‐ All Natural Advice Anti-Aging Vitamin C Serum
‐ Instant Pot Duo Nova
‐ Donut Shop Variety Box Keurig K-Cup Pods

となりました。

ほとんどの商品は毎年プライムデー、ホリデーシーズンにも売れる商品なので注目してくださいね。

さて、この勢いのままホリデーシーズンが終わるまで、セラーにとっては最も忙しい時期となりますね。

 

今年のホリデーシーズン商戦は11月前半がピーク!?

 

 

カナダポストが今年7月に行った調査で約50%の消費者が、今年はオンラインショッピングでクリスマスギフトを購入すると答えており、更に、54%が10月後半~11月前半にショッピングをすると回答しています。

例年よりも配達物の混雑が予想されることから、カナダポストは11月~1月上旬までの間人員を大幅に増やし、土日も配達することや、荷物のピックアップエリアの拡大をすることを発表しています。

それでもやはり配達遅延は避けられないとしてホリデーシーズンのショッピングは例年よりも早めにするようにと
呼び掛けています。

また、追跡情報システムは配達状況を細かに確認できるよう改善されているとの事です。

荷物が関税を通ってカナダポストに渡った後は、日本郵政よりも、カナダポストの方が早く荷物の状況が更新されます。

万が一バイヤーから配達状況の確認の問い合わせが来た場合には、カナダポストのURLから検索してもらうようにしましょう。

 

後のトラブルを避けるために先回りの対応をする

 

 

多くの人が早めにショッピングをする事が考えられるとはいえ、11月後半にはブラックフライデー、サイバーマンデーそして、12月26日にはカナダ国内で最大のセール、ボクシングデーと今後も大きなセールが目白押しです。

初めてホリデーシーズンを迎える方だけでなく、自己発送をしている方も今年はより慎重になる必要があります。

この時期に買い物される顧客には、必ず、商品購入後、商品発送時に配達遅延の可能性、荷物の配達状況を確認できる情報、万が一何かあった時はセラーがどんなサポートができるかという事を事前にお知らせしておくことをお勧めします。

多少の手間はかかりますが、これをしておくだけで、顧客への印象が本当に変わります。

後のトラブルを避けるために、前もってできる限りの対策をしておくことが大切です。

 

2021年、良いスタートを迎えられるように

 

 

今年はコロナの影響でなかなか家族や友人と会えていないという人たちがプレゼントを贈る、というイベントをとても楽しみにしています。

オンラインショップは私たちにとって今まで以上に欠かせない物となりました。

多くの専門家は、今年のホリデーシーズンのスタイルが今後もしばらく続くと予想しています。

先行きが不透明な2020年のホリデー商戦ですが、顧客とセラー、両方が気持ちよく取引ができるよう、しっかりと準備をしていきましょう。

 

PAGE TOP