ブログ

【越境EC】MLB関連グッズの販売で今年注目の日本人選手は?!

こんにちは!
アメリカ在住のケン・カワマタです。

3月に入り、私が住む南カリフォルニアは日中の気温が20℃を越えるようになり過ごしやすい気候になってきました。

コロナ感染者数も昨年12月のピークから大幅に減少し、まだまだ油断はできませんがこれまでオンライン授業だった学校が4月半ばから対面授業を再開予定など、社会の動きは徐々に活発になって来ました。

そういった中、昨年は開催が7月末まで延期されたメジャーリーグ(MLB)が通常日程で4月1日に開幕することが決定し、スプリングトレーニングも熱を帯びて来ました!

今回は、今年注目の選手にスポットライトを当ててみたいと思います。

この日本人選手に注目!

2021年の日本人メジャーリーガーは計9人です。

1.ダルビッシュ有選手(サンディエゴ・パドレス)

2.前田健太選手(ミネソタ・ツインズ)

3.大谷翔平選手(アナハイム・エンジェルス)

4.菊池雄星選手(シアトル・マリナーズ)

5.筒香嘉智選手(タンパベイ・レイズ)

6.秋山翔吾選手(シンシナティ・レッズ)

7.有原航平選手(シンシナティ・レンジャーズ)

8.沢村拓一選手(ボストン・レッドソックス)

9.山口俊選手(サンフランシスコ・ジャイアンツ)※現時点でマイナー契約

(順不同)

昨年まで7年間、ニューヨーク・ヤンキースに所属していた田中将大選手が日本に帰国し、楽天イーグルスに戻ったという話題がアメリカでも大きく報じられました。

一方で、有原選手と沢村選手が、今年日本のプロ野球からMLBに移籍し活躍を期待したいところです。

アメリカで特に注目されている日本人選手

日本人選手で今年最も注目を浴びているのが昨年末にシカゴ・カブスからサンディエゴ・パドレスに移籍してきたダルビッシュ有選手です。

昨年は、日本人初の最多勝に輝き投手最高の栄冠であるサイヤングアワードのナショナルリーグ2位に選出されるなど素晴らしい成績を収められました。

パドレスはここ数年大型補強を行っておりチームとしても、とても注目されています。

次に、ミネソタ・ツインズで2年目となる前田健太選手です。

ロサンゼルス・ドジャースから移籍1年目ではダルビッシュ選手同様、アメリカンリーグでサイヤングアワードの2位に選出されました。

更に、注目を浴びているのが、投手・野手の二刀流で完全復活を目指す大谷翔平選手です。

昨年は右ひじの手術明けで思うような成績にはなりませんでした。

今年のスプリングトレーニングは今のところ順調に来ているようです。

アメリカのメディアでも連日その様子が報じられています。

物販における注目選手は現役選手だけではない!

日本人選手が活躍し注目されると過去にMLBで活躍した選手の関連グッズも売れます。

しかも、そういった選手の商品は希少価値が上がり、プレ値で販売されることも多々あります。

例えば、26年前にMLBデビューを果たしたパイオニアの野茂英雄選手、将来の殿堂入りが確実視されているイチロー選手、ワールドシリーズでMVPに輝いた松井秀喜選手などはアメリカ人の記憶に鮮明に残っており、未だに根強い人気を誇ります。

スポーツ選手の関連商品で真っ先に思い浮かぶのは、トレーディングカードです。

人気の選手だと、1000ドル以上のプレミアム価格が付いているカードがあるほどです。

その他にも、日本のチームに在籍していた時のユニフォームであったり関連商品が高値で販売されています。

商品のリサーチを行う上で限定ものであったり、販売時期、場所をズラすことで、お宝を探してみては如何でしょうか。

MLB関連商品の販売はこれからが時期!

春から夏にかけて様々なプロスポーツやイベントが開催される予定です。

アメリカではこれまでずっと無観客試合が続けられていましたがMLBもいよいよ人数制限を行いながら観客を動員することになっています。

これら関連商品はイベントが開催される前後が最もよく売れます。

高まる需要に併せて越境ECでの販売を伸ばしていきましょう。

 

 

PAGE TOP